night and sundial

じゃわじゃわ日記 -the 5th defection-

「遠距離現在」@国立新美術館 5/26

■国立新美術館>遠距離現在 Universal / Remote マティス展を見てから国立新美術館を歩いていると、現代アートの展示をやっていたので、入ってみた。チケットカウンタでたまたまぼくの前に並んでいた学生さんが、ぼくの出身校の学生証を出してキャンパスメン…

マティス展 @国立新美術館 5/26

■国立新美術館>マティス 自由なフォルム マティス展を見に、国立新美術館へ。会期(5月27日まで)はすでに最終日が近づいていた。最近のぼくは腰が重すぎる。マティス展は去年も開催されていたが、去年の東京都美術館のマティス展はポンピドゥー・センター…

NHK交響楽団定期公演(第2010回/Aプログラム)@ NHKホール 5/12

代々木八幡で電車を下りて坂を上って行くと、代々木公園はタイフェスで大変な混雑になっていました。苦労して人混みを通り抜けて、NHKホールへ。 ・パンフィリ/戦いに生きて[日本初演] ・レスピーギ/交響詩『ローマの松』 ・レスピーギ/交響詩『ローマ…

「北欧の神秘」@ SOMPO美術館 5/5

日比谷を離れて、地下鉄を乗り継いで新宿へ。丸ノ内線の西新宿で下りて、少し新宿駅側に戻る方向に地下道を歩くと、新宿野村ビルの足もとあたりに出る。休日のこのへんは都心のエアポケットのような場所で、人が少なくて、良い。少し時間をつぶしてから、損…

LFJ2024 “ORIGINES” 5/5

LFJ、三日目にも聴きに行きました。まずはこちら。公演No.312 5/5(日) ホールA“グランディオーソ”12:45-13:30 ・モーツァルト:オペラ《ドン・ジョヴァンニ》序曲 ・ショパン:ピアノ協奏曲第2番 ヘ短調 op.21 ・[soloist encore] ショパン:ノクターン第2…

LFJ2024 “ORIGINES” 5/3

■ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2024 「ORIGINES(オリジン)─すべてはここからはじまった」 今年もLFJに行ってきました。もはやテーマがよくわからなくなった感じもありますが、まあ別にいいでしょう。今年はチケットの先行発売とかには大きく出遅れましたが…

4/29(月)えびね

えびねの花を見に行った。 ここは「町田えびね苑」というところ。窪地のような地形の場所が、保護された自然園になっていて、えびねが栽培されている。一年のうち、開花期の2週間ほどしか開園しないので、少しレアな場所だ 数が多いのはキエビネだが、ジエビ…

春先の園芸部

今年も大根 昨年に引き続いてこの冬も、夏野菜が終わった畑に、大根を植えた。種をまいたのは10月28日。──昨年、氷点下になるまでトンネルをかけずに危うく霜でやられそうになるまで放置していたのを反省して、今回は発芽した後の11月中旬に、早々とトンネル…

読書&査収音源リスト(2024年1月~3月)

▼終わらない戦争 ウクライナから見える世界の未来(文春新書)/小泉 悠 2023年前半までの時点の話。▽黒牢城/米澤穂信 面白かった。やっと読めた、2022年(第166回)の直木賞受賞作。この人の文章は映像が立ち上がってくるのがすごいと昔から思っているのだ…

IDS! 20th Anniversary EVENT “Thanksgiving” @ Zepp DiverCity Tokyo 3/31

坂本真綾さんのファンクラブイヴェント。2月から3月にかけて全国7か所11公演というZeppツアーで、この日は最終日で2回まわしの2回目、千穐楽に行ってきました。 開演前の映像は、これまでのファンクラブ会報の表紙のイメージが走馬灯のように流れるもので、…

3/30(土)「蛇行剣」特別公開を見に行く

ちょうど今、奈良に来たからには、見たいものがある。富雄丸山古墳の「蛇行剣」だ。というか、これの一般公開が3月30日(土曜日)からであることを、奈良に来てから知ったので、滞在を一日伸ばしたのだった。 また新大宮駅から近鉄に乗って、大和西大寺駅で…

3/29(金)奈良散歩:大和文華館、中野美術館、松柏美術館

白毫寺から歩いて戻り、近鉄奈良駅から電車に乗った。近鉄の学園前駅というところで下りた。関西の土地勘があまりないが、どうやらこのへんは関西屈指の高級住宅地らしい。「学園前」という駅名が、何学園があるんだろう、と思いながら駅前に出ると、駅の目…

3/29(金)奈良散歩:頭塔、新薬師寺、白毫寺

夜の間に雨が降ったが、翌朝は良い天気に戻っていた。この旅行、特に何の予定もないどころか日程にも余裕があり、もともと一泊しか予約していなかったが、奈良にもう一日滞在することにして、同じホテルに出ていた空き室をもう一泊取った。このためこの日は…

3/28(木)奈良、唐招提寺

薬師寺から北へ歩いて、唐招提寺へ。 ここも13年ぶりに来る。変わらないなあ、って強く思う。この建物のどっしりとした量感が、よけいそう感じさせるのだと思う。人が多くなく、のんびりと歩きまわった。 開山堂。 瓦土塀って独特な、惹かれるものがある 鑑…

3/28(木)奈良、薬師寺

無理矢理な感じで休暇を取った。今年は本当に日々に疎い。もう年度末である。3月28日(木曜日)、新横浜から10時39分発の『のぞみ223号』に乗って、新幹線の中でもやりきれなかった作業をこなしていて、一息ついたらすでに時速285kmで関西に投げ込まれている…

2/5(月)金沢、石川県立美術館

一乗谷から越美北線の1両の気動車で福井に出て、福井から17時08分の特急『サンダーバード29号』で金沢へ移動した。少し遅れたが金沢まで1時間たらず。 金沢では駅前から路線バスに乗って香林坊に出て、ビジネスホテルに投宿した。正月に能登半島で発生した大…

2/4(日)一乗谷朝倉氏遺跡

永平寺のバス乗り場は、昔の京福電鉄の永平寺駅の跡だと思う。廃線跡で、今は自動運転車の実験がおこなわれているようだが… 難しいんだろうなあ * さて、一乗谷に行ってみることにした。永平寺と一乗谷は山を隔てていて、一般的な交通路では分断されているが…

2/3(土)~2/4(日)永平寺

永平寺に向かう。福井からは、えちぜん鉄道という鉄道が伸びていて、それの永平寺口駅から路線バスになる。養浩館庭園からぶらぶら歩いて、JRの北陸本線と並行した高架橋の上に、えちぜん鉄道の新福井駅というのがあるので、そこから乗った。無人駅だが、乗…

2/3(土)養浩館庭園

翌朝、お城の本丸を突っ切って歩く。福井県庁の敷地だが、だからこそべつに一般国民が通り抜けても構わない。 結城秀康。徳川家康の息子だ。乱行で有名な(?)松平忠直はさらにその子供になる。北ノ庄と呼ばれていた福井に、いまに残る城を築いたのが結城秀…

2/2(金)福井へ

休みを取れたので出かけることにした。午後、新横浜から新幹線『ひかり513号』の自由席で、15時01分に名古屋に着いた。 在来線のホームできしめんを食べる。名古屋駅、ほとんど全部のホームにそれぞれきしめん屋さんがあるようだ。うまい。 乗り換えるのは、…

坂本真綾 LIVE TOUR 2023「記憶の図書館」振替公演 @東京ガーデンシアター 1/3

坂本真綾さんのコンサート。昨年、新譜を出してすぐのライヴツアー中、昨年6月24日・25日の公演が、坂本さんの喉の不調で延期になり、振り替えられたものです。──正月の3日という危険な(?)日付への振替の知らせを受けたときは、チケットを払い戻すかどう…

令和5年のまとめ。

■一年間の旅行先。 ・奈良・京都(3月中旬/2泊2日) ・小田原(6月下旬/1泊1日) ・河口湖(8月上旬/1泊2日) ・河口湖(12月下旬/1泊2日)■一年間に見た舞台、コンサート、映画、など。 ・01/21(土):水樹奈々さん「NANA MIZUKI LIVE HEROES 2023 -LI…

読書&査収音源リスト(2023年10月~12月)

▽栞と噓の季節/米澤穂信 「嘘」ではなくて「噓」の字が使われている▼純情ヨーロッパ 呑んで、祈って、脱いでみて〈西欧&北欧編〉(幻冬舎文庫)▽ガンジス河でバタフライ(幻冬舎文庫)/たかのてるこ 破天荒な旅をしているようで、意外とこの人、いろんな…

コモアしおつを見に行く

河口湖からの帰り、中央本線の四方津(しおつ)で下りてみた。ここは山梨県上野原市。谷あいの駅から、山の斜面をずどーんと登っていく斜行エレヴェータと、その上にニュータウンがあるということで有名だ。──山の上のニュータウン、その名を『コモアしおつ…

茅原実里一人芝居『ヘルプミー』@河口湖円形ホール 12/22

茅原実里さんが新しく始めた“一人芝居シリーズ”、去年はなんとなく行かなかったし、今年も最初はスルーしていたのだけど、このところの息の詰まる生活で、たまにはいつもの土地を離れたくなったし、都合よく平日のチケットが余っているようだし…ということで…

モネ展 @上野の森美術館 12/17

■上野の森美術館>モネ 連作の情景 日時指定予約なんだけど、そもそもこの施設の適正キャパの5倍くらい入れちゃってるから、場内はイモ洗い状態で、まともに鑑賞できる状態ではなかった。でも、すばらしい作品ばかりだった。よくこれだけ…、世界中から集めて…

12/17(日)静嘉堂文庫美術館

三菱財閥のコレクションを保有している静嘉堂文庫は、世田谷の砧にあった美術館が、1年前に丸の内の明治生命館に移転した。すごいところを美術館に使うんだな、と思ったものだが、移転してから初めて訪れた。■静嘉堂文庫美術館 『二つの頂 宋磁と清朝官窯』…

NHK交響楽団定期公演(第1997回/Aプログラム)@ NHKホール 11/26

N響定期に来るのも、NHKホールに来るのも、2018年の11月以来、5年ぶり。NHKホールが改修工事していたのは2021年度のことだったっけ。。。 あまりよく知らないけど、放送センター自体も建て替え工事をしているんだよね。どこかに移転させられるとか取り沙汰さ…

「大巻伸嗣 真空のゆらぎ」@国立新美術館 11/24

イヴ・サンローラン展を見てから帰ろうとしたところ、大規模な現代アートの個展をやっているのを知って、入ってみた。しかも無料だという大盤振る舞い。■国立新美術館>大巻伸嗣 Interface of Being 真空のゆらぎ 風によって薄いヴェールが揺れ動く、大掛か…

イヴ・サンローラン展 @国立新美術館 11/24

キュビスム展はよかったんだけど、人が多すぎてちょっと辟易した。なんとなく物足りなかったので帰りの地下鉄を乃木坂で下りて、国立新美術館に立ち寄った。■国立新美術館>イヴ・サンローラン展 時を超えるスタイル 広い展示室にたくさんのマネキンが並ぶ光…